読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりライカもいい!Leica MP!APOズミクロン50ミリ 湘南

f:id:RyuYudai:20170225115759j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170227205933j:plain

 

決定的瞬間を逃さない

「ライカM-P」では、バッファメモリーの容量が「ライカM」に比べて2倍の2GBに増加しました。これにより、連写性能が高まり、撮影した画像データをメモリーカードに記録する前に一時的に蓄積する必要がある連続撮影で威力を発揮しますので、さまざまなシチュエーションで撮りたい瞬間に素早く反応して、決定的なシャッターチャンスを逃さず撮影することができます。

 

高い堅牢性

液晶モニターのカバーガラスには、耐傷性に優れたサファイアガラスを採用しています。サファイアガラスは特殊なダイヤモンド工具でしか加工できないほど硬度が非常に高く、さまざまな衝撃や磨耗から液晶モニターを半永久的に保護し、長年にわたり安心してお使いいただけます。また、サファイアガラスの両面には反射防止コーティングを施し、表示が見にくい光の状況下での液晶モニターの視認性をさらに向上しました。

 

「控えめさ」を追求

コンパクトなサイズ、ミニマルなデザイン、静音性に優れたシャッターにより、静かに目立たず撮影できます。また、ボディ正面にはライカの赤いロゴはなく、トップカバー上面にクラシックな筆記体ロゴが刻印されています。

 

最高水準の画質

新開発の35mmフルサイズ CMOSセンサーLEICA MAX 24MP センサー」を搭載しています。高画素2400万画素のこのセンサーと画像処理エンジン「LEICA MAESTRO(ライカ・マエストロ)」との連携により、シャープに、ディテールまで緻密に描き出す、最高水準の画質を実現します。また、優れた低ノイズ性能も備えているため、定常光での撮影にも理想的です。

 

シャープな描写を約束する新機能

Mシステムといえば、素早く的確にピントを合わせることができる、距離計を用いたマニュアルフォーカスが特長です。この伝統の方式に加え、ライブビューでのピント合わせをサポートする機能として、ライブビュー画面の一部を最大10倍に拡大する「フォーカスエイド」と、ピントが合っている被写体の輪郭を 自動的に色づける「フォーカスピーキング」を新たに搭載しています。ピント合わせの新機能が、シャープな描写を約束します。

 

ライカクオリティで動画撮影

1080pのフルハイビジョン動画撮影機能を新たに搭載しています。ライカのレンズの比類なき描写性能を、動画撮影にも活用できるようになりました。露出や撮影設定を自由にコントロールしながらプロレベルの撮影が可能で、写真と同じようにライカならでは高画質で美しい動画に仕上がります。

 

ライブビュー機能&高精細液晶モニター&フレームセレクタ

ライカ Mと同様にライブビュー機能を搭載しています。レンズから入った像を液晶モニターで確認しながら撮影できます。ピント合わせや被写界深度、露出の調整、構図の決定も、ライブビュー画像で確認しながら行えます。液晶モニターは高精細92万ドット、大型3.0型で、露出、ピント、色合いの仕上がりイメージを正確に把握できます。また、これまでの多くのM型カメラと同じく、フレームセレクターも装備しました。レンズを交換することなく、どの焦点距離のレンズが希望の構図にふさわしいかを簡単に確認できます。

 

長時間の撮影も安心

高性能・大容量の充電式リチウムイオンバッテリーを搭載しているので、バッテリー残量を気にすることなく長時間の撮影に臨めます。1回の充電で長時間撮影できるので、外出先でも安心です。

 

快適な操作性

由緒あるMシステムの優れた撮影機 能に、最先端の人間工学に基づく操作性を融合しました。操作しやすい位置に配置したトッププレートの設定ダイヤル、直感的に行えるメニュー操作、ユーザー フレンドリーな新しいメニュー構成により、最も大切な「撮影すること」だけに集中できます。

 

過酷な環境での使用を考慮したボディ

ボディの材質には高強度のマグネシウム合金と真鍮を、液晶モニターのカバーガラスには耐傷性に優れたサファイアガラスを採用し、厳しい撮影環境にも耐えうる信頼性を確保しています。また、ほこりや水滴や湿気からボディを保護するために、特殊なラバーシールを施しています。天候もシーンも選ばず、生涯にわたって愛用できるカメラです。

 

高速処理性能

LEICA MAX 24MP センサー」と「LEICA MAESTRO(ライカ・マエストロ)」との連携により、画像処理のさらなる高速化を実現しています。バッファメモリーに蓄積された画像データも高速処理されるので、貴重な一瞬を逃さずに素早く連続して撮影できます。また、「LEICA MAESTRO」には処理用のユニットが複数あり、その一部はそれぞれが個別に動作する仕組みになっています。そのため、撮影済みの画像データをメモリー カードに記録しながら、同時にCMOSセンサーからの情報を処理することも可能です。

 

 

 

f:id:RyuYudai:20170227205632j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170225115001j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170225114237j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170225114246j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170227205932j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170225114333j:plain

 

f:id:RyuYudai:20170225114347j:plain

 

f:id:RyuYudai:20170225115227j:plain

 

 

f:id:RyuYudai:20170225114416j:plain