読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルムもいい、M3 モノクローム

淡島ホテル、西伊豆と呼ばれる場所に位置している、訪れたのは90年代の半ばだから、このホテルが開業して間もない頃だと思う。

当時も今も高級リゾートホテルとしてその名で通っている。

伊豆半島の西側、駿河湾に浮かぶ小さな島です。

 

アクセスは東海道新幹線三島駅」で降り車で約30分、タクシーならば「淡島ホテルへ」で通じます。

 

面白いと思ったのはチェックインシステムだ、普通ならばホテルの入り口から建物に入りフロントで手続きを済ませる。

しかし、このホテル、チェックインの手続きを行うのは実際に宿泊するホテルではなく、船着き場の近くのウェィティングサロンで済ませます。その後に係りの案内で船着き場に向かう。

船着き場から島まではわずか3〜4分だ。

そうです、チェックイン後にホテル専用の送迎船に乗り無人島の淡島に移動するのです。

 

Leica M3

フィルムは確かILFORDを入れていたように思う、記憶は曖昧だ。

写真は淡島の中央あたりに構えるワイン貯蔵庫に向かうトンネルの中から海に向かって撮ったものだ。ホテルの敷地を出るとトンネルがある。

f:id:RyuYudai:20160614233017j:plain

f:id:RyuYudai:20160615172724j:plain