読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「adequate」こだわりカメラストラップ!「人と違ったモノを持ちたい?」これがコダワリ?その1

さて、以前にご紹介しました「adequate」というブランドのこだわりカメラストラップ!ブログを見ている友人等からも問い合わせがあり、ストラップ以外のトートバッグやキャップ、雑貨など「いいじゃないか」でした。

こういうモノというのははっきり分かれます。別れると言うのはモノに対する「こだわりがあるか?」「ないか?」、モノだけでなく、その人の生き方!譲れることと譲れないこと!あとは愛着・・・のように思います。また持つ喜びなのか?使う喜びなのか?

 

 良く言われる「人と違ったモノを持ちたい」これはどうかと思います、人と違うモノを持つ?ならば「これって」世界に一つだけ!のオーダーしかないでしょうか。人と違ったモノならばオーダーすればいいのです、しかし、このオーダーと言うのは時間と金が掛かり、そして勇気が必要です、大体、オーダーした奴に限ってモノの尊さとか、本当のコダワリなど持ち合わせてはいませんと言い切っていいでしょう。だいぶ前にとある芸能人が「僕はこれをオーダーしたんだ」と一流と言われるバッグブランドを自慢していました、ボッ⚪️テ⚪️ガ・・・というブランド、いかにも「俺はコダワリ」と言わんばかりに雑誌の取材で言っておりました。他にこれもオーダー、あれもオーダーと・・・色んなモノが出てきました。その1年後くらいでしょうか、再び取材があり、ボッ⚪️テ⚪️ガがどのようになったのか?イントレチャートという皮を編んだ鞄ですが、見る限り悲惨な状態でした、型崩れ・摩耗による白茶けた部分の目立ち・・・。

モノとはメンテをする必要があるもの、ないものがあります。

このブランドの作り手が見たら、さぞかしガッカリでしょう。使っていればこのように粗大ゴミ化しますよと言ってる。

 

「adequate」をFUJIFILM X-T2に装着。このストラップは使い込めば込むほど味が出るから特にメンテナンスは必要なし。

「adequate」はブログの右端に紹介しています。

f:id:RyuYudai:20160918210824j:plain

f:id:RyuYudai:20160918210839j:plain

f:id:RyuYudai:20160918211015j:plain

f:id:RyuYudai:20160918211016j:plain

f:id:RyuYudai:20160915224207j:plain

f:id:RyuYudai:20160918211002j:plain