下北沢 フジフィルム X-Pro2に60年前のSummarit 5cm 1:1.5装着

新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現。光学式と電子式を切り替えられる世界唯一の「ハイブリッドマルチビューファインダー」がさらに進化 新開発の2430万画素「X-TransTM CMOS III」*1センサーと 超高速の新型…

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

下北沢 フジフィルム X-Pro2に60年前のSummarit 5cm 1:1.5装着

新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現。光学式と電子式を切り替えられる世界唯一の「ハイブリッドマルチビューファインダー」がさらに進化 新開発の2430万画素「X-TransTM CMOS III」*1センサーと 超高速の新型…

下北沢 フジフィルム X-Pro2に60年前のSummarit 5cm 1:1.5装着

新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現。光学式と電子式を切り替えられる世界唯一の「ハイブリッドマルチビューファインダー」がさらに進化 新開発の2430万画素「X-TransTM CMOS III」*1センサーと 超高速の新型…

ノーファインダー!を私なりに訳すと「距離勘」となる・・・そう、この言葉はこの街で生まれた。

モノクローム リコーGRで昼間のゴールデン街! ブログを初めて間もない昨年の6月半ばにゴールデン街のことを書いた。 新宿あたりで飲むことが好きな人なら一度や二度は行ったことがあるゴールデン街。 35年前くらいだろうか、この界隈を徘徊し始めたのは! …

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

八ヶ岳高原 SONY α9 SEL100400GM (FE4.5-5.6/100-400 GM OSS) ここで絵は無音!?も無意味

SONY α9 無音、無振動の電子シャッター 進化を遂げたα9の電子シャッターは、メカシャッターのような駆動音は一切発生しません。このため、緊張感の高まるスポーツ競技など、静寂さが求められるシーンでもシャッター音を気にせず撮影に臨めます。また、メカシ…

八ヶ岳高原 SONY α7R 7S STFレンズ SEL100F28GM 

シャープな描写と息をのむ柔らかなぼけ味を追求した、中望遠単焦点STFレンズ ・STF(Smooth Trans Focus)レンズとは アポダイゼーション光学エレメントという特殊効果フィルターを内蔵することで、滑らかで理想的なぼけ味が得られるレンズです。ハイライト…

新宿ゴールデン街 ライカMモノクローム(TYP246)➕ノクティルックスM F0.95/50mm ASPH.

ライカMモノクローム(TYP246) 最高品質のモノクロ写真を実現 クリエイティブなコントラストを実現 ライカMモノクロームに合わせて特別に設計されたカラーフィルター(黄、緑、オレンジの3色)で被写体を特殊なグレースケールに変換し、光とコントラストで…

下北沢 フジフィルム X-Pro2に60年前のSummarit 5cm 1:1.5装着

新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現。光学式と電子式を切り替えられる世界唯一の「ハイブリッドマルチビューファインダー」がさらに進化 新開発の2430万画素「X-TransTM CMOS III」*1センサーと 超高速の新型…

八ヶ岳高原 SONY α7R 7S FEレンズ SEL35F14Z

開放F1.4、35mmフルサイズ対応の大口径高性能広角単焦点レンズ Eマウントレンズでは初となる開放F値1.4の大口径35mmフルサイズ対応広角単焦点レンズです。ソニー独自の高度な成型技術を用いた高度非球面レンズ(AAレンズ advanced aspherical)1枚を含む非球…

川口湖畔 SONY α7R 7S Planar T* FE 50mm F1.4 ZA そしてマンホール!

フルHDおよび4K出力で全画素読出しを実現 世界初(*1)、35mmフルサイズセンサーで画素加算することなく、全画素情報読み出しでのフルHDおよび4K(QFHD、3840×2160)の動画出力を実現(*2)(*3)。低照度環境下での映像記録を可能にする高感度・低ノイズ…

⑵ NIKON 新宿ギャラリ-オープンレセプション JPS日本写真家協会 APA日本広告写真家協会 AJWPA全日本福祉写真協会

ご覧の通り、日本の写真文化を支えている皆さんです。 一番左が織作峰子さん、日本写真著作権協会会長、田沼武能さん、前JPS会長です。 そして写真家 田川梨絵さん それにしても困りましたねー、モテモテですみません。左からレイチェル・チャン、写真家の佐…

三好和義さんの写真展 NIKON 新宿ギャラリ-オープン!写真家を目指す若い方が多く、いいですね!

写真家 三好和義さんと聞けば写真ファンなら誰でも知っている著名な方である。 楽園写真家と言えば、あーそうかと思う方も多いのではないか。 高校生の時に二科展に入選し、それから写真家を目指した、と言うかすでに高校生で写真家になっている。 私も一フ…

写真も4K動画 by Sony α  8月2日、いや3日の朝2時!?正気である。

今何時?だいたいね・・・、いや壁の時計は深夜1時をまわっている、結構なアルコールも入っている・・・・ムムム・・・ ソニーが絶対だと言っている訳でない、いろんなメーカーのカメラで撮影している、今日はたまたまソニーαの話をしているだけである・・・…

河口湖 SONY α9 SEL100400GM (FE4.5-5.6/100-400 GM OSS) 無音!?

SONY α9 無音、無振動の電子シャッター 進化を遂げたα9の電子シャッターは、メカシャッターのような駆動音は一切発生しません。このため、緊張感の高まるスポーツ競技など、静寂さが求められるシーンでもシャッター音を気にせず撮影に臨めます。また、メカシ…

SONY α9 SEL100400GM(FE4.5-5.6/100-400 GM OSS)

SONY α9 無音、無振動の電子シャッター 進化を遂げたα9の電子シャッターは、メカシャッターのような駆動音は一切発生しません。このため、緊張感の高まるスポーツ競技など、静寂さが求められるシーンでもシャッター音を気にせず撮影に臨めます。また、メカシ…

フジフィルム X-Pro2に60年前のSummarit 5cm 1:1.5装着

Ernst Leitz Summarit 5cm 1:1.5 ●生産国:ドイツ●発売期間:1949-1959年●シリアル:Nr.1359098 ●製造年:1956年

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

FUJIFILM X-T1!X-T1よりX-T2の方が偉いんですか?そんな訳ないでしょう!XF16-55mmF2.8 R LM WR

昔から2番より1番の方がいいに決まっている、小さい頃からそう母に教わった! 名玉 XF16-55mmF2.8 R LM WR 「フジノンレンズXF16-55mmF2.8 R LM WR」は、35mm判換算で24mm~84mm相当の焦点距離をF2.8でカバーした「XF標準ズームレンズ」のフラッグシップモデ…

レンジファインダーの凄み!Leicaで小樽!

7月24日 NIKON 新宿ギャラリ-オープン記念レセプションのご挨拶の一コマ

まずメインの参加者です 左からえーと?ムムム、あんただれ? そして日本写真協会のフォトディレクター大平 温氏、キャノン出身の方です、何故?ニコンに!ムムム フォトグラファーの伏見行介氏、同じくフォトグラファーの榎並悦子さん、どこにでもちょいち…

毎週末、木曜・金曜と日帰りで八ヶ岳高原に仕事に行っているのだが、小淵沢駅がリニューアルには驚いた。

⑴ SONY α9 100-400がくるのが待ちどうしい!

α9 100-400 妥協のない光学設計と高速・高精度なAF駆動により、シャープな描写を実現した超望遠ズームレンズ スポーツや野生動物の撮影で求められる400mmの超望遠域をカバーするズームレンズ。シャープな描写だけでなく、決定的瞬間を逃さず捉える高速・高…

⑴ FUJIFUILM X-100F SUPER EBC 23mm F2  わいはワイナリーにいるのだ!

ファインダー 光学ファインダーの画面右下にEVFを小窓化して同時表示する電子式レンジファインダーの倍率切り替えが加 わり、より高い精度でのピント確認が可能に。また、「リアルタイムパララックス補正」がブライトフレームに加えて、フォーカスエリアにも…

⑵ 八ヶ岳牧場 NIKON D5にタムロン18-400mm F/3.5-6.3 どうも只者ではないらしい

タムロンが切り拓く高倍率ズームレンズの新時代 1992年、タムロンは“重く、大きく、性能は月並み”という高倍率ズームレンズの概念を覆す、“軽く、小さくて常用でき、高性能”という高倍率ズームレンズを発表し、世界中を驚かせました。以来、この分野のパイオ…

⑴ 八ヶ岳牧場 NIKON D5にタムロン18-400mm F/3.5-6.3 このレンズ、どうも只者ではないらしい

タムロンが切り拓く高倍率ズームレンズの新時代 1992年、タムロンは“重く、大きく、性能は月並み”という高倍率ズームレンズの概念を覆す、“軽く、小さくて常用でき、高性能”という高倍率ズームレンズを発表し、世界中を驚かせました。以来、この分野のパイオ…

三崎から佐島めぐり!SONYα9にZEISSディスタゴン25/2

SONYα9 革新的なイメージセンサーによる新次元の高速性能 世界初メモリー内蔵35mmフルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを搭載。進化した画像処理エンジンBIONZ Xとの組み合わせにより、最高約20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影や、最大60回/秒の演…

パナソニックGM5 ボディにDG SUMMILUX 15mm1.7 ASPH. このカメラをご存知だろうか。

なんとも可愛いボデイーにDG SUMMILUXレンズである。 SDカードの大きさを見れば分かると思う。 すでにボディーは完了になっているが、今でも私の愛用機である。 美しいボケ味を活かした撮影ができる、高画質F1.7「ズミルックス」単焦点レンズ ライカの厳しい…

忙しい一日だ!

朝一番で羽田から福岡へ、それから大阪→京都→名古屋!名古屋で櫃まぶしを食べて名古屋発の東京行き、最終に飛び乗る! iphone7で撮影、富士山は雪が沢山ないと面白くない ソニーα9に ZEISS 25/2 京都着、写真など撮っている時間もない、歩きながらの撮影だ、…

オリンパスOM-D EM-1にM.ZUIKO ED12mm  ズイコーと聞けば 夏レンズだ、いつも鎌倉から湘南めぐり。

世界を変える高速連写OM-D E-M1 Mark II 他の追随を許さない高速性能を手に入れたフラッグシップOM-D E-M1 Mark II。新20M Live MOSセンサーと新画像処理エンジン TruePic VIIIを同時開発することにより、AF/AE追従最高18コマ/秒、AF/AE固定最高60コマ/秒と…

佐島マリーナの夕焼け!FUJIFILM X-Pro2にLeica ズミルックス 35mmF1.4

FUJIFILM X-Pro2にLeica ズミルックス 35mmF1.4 濃いですねー フォトショップ等で何もいじっていない、良いか?今ひとつか? 結構、独特な絵 ソニーα9にディスタゴン25/2で4K動画中しかし、目の前は海、僅か5センチ幅の手すりに置いただけ、いつ?落ちて…

三崎から佐島めぐり!FUJIFILM X-Pro2にLeica ズミルックス 35mmF1.4

さらに高まる機能美と高級感 スナップシューティングに最適化した機能を、直感的で分かりやすい操作系に融合。さらに、オーナーの所有欲を満たす、極めて贅沢で高品位な色とデザイン。この二つの哲学を両立させた、写真ファン垂涎の一台が誕生した。フィルム…

三崎から佐島めぐり!SONYα9にZEISSディスタゴン25/2

ZEISS Batis 2/25 短い焦点距離、明るいF値、高速なAF、フルサイズ用広角レンズ。すぐれた遠近感は風景や建築、街角、フォトジャーナリズムに適したプロフェッショナルレンズです。 25mmという広角な焦点距離は、すぐれた遠近感によるクリエイティビティをも…

三崎めぐり!FUJIFILM X-Pro2にLeica ズミルックス 35mmF1.4

今日のカメラバッグの中は?Leica2台にフジX100FにGRとGRIIだ。別に休日ではない、仕事場に行く普段の鞄の中身である。

何故か?備えあれば憂いなし、撮りたい被写体をいつでも撮れるよう準備が大事だからです。 GRは2台もいらないでしょう?それはカメラバッグの中のバランスを取るためです。 このカメラバッグ、アルチザンアーティストのRyuモデル(私がデザイン・監修しまし…

三崎めぐり!SONYα9にZEISSディスタゴン25/2

レンジファインダーの凄み! Leica MP APO-SUMMICRON 2/50 鎌倉散策!

リスが沢山

レンジファインダーの凄み!FUJIFILM X100Fで鎌倉散策!

危ない!最近、FUJI X-Pro2が非常勤で、X100Fが365日出勤になりそうだ。 何故?何故?と自問すれば、単焦点の勝負! 本当に出来のいいカメラだ

レンジファインダーの凄み!Leica!

色艶

FUJIFILM X100F  最近、このカメラで撮った写真が何だか、LeicaMPによく似ている

ZEISS Batis Lenses 25/2 SONY フルサイズ Eマウント!  ZEISSレンズはいいね!なんて軽々しく口にしないことさ。

今日はホテルコンチネンタル東京ベイで昼食! その後に天王洲へ この一枚がZEISS Batis Lenses 25/2でのデビュー作!ホテルのエントランス。 正直、驚いた!オーマイゴッドなんて言っている場合でない、なるほど さすがのツァイスだ。 この驚きを写真愛好家…

レンジレンジファインダーの凄み! Leica Mモノクローム ノクティルクス0.95

リスのジャンプ

レンジファインダーの凄み!Leica MP APO SUMMICRON 2/50 中野 三番街

レンジファインダーの凄み!Leica MP 吉祥寺

ん?お前は誰だ? ぶーぶーぶー! そうか、君か・・・。

レンジファインダーの凄み!Leica Mモノクローム ノクティルックス0.95 中野 三番街

深夜にフォトショップで遊ぶ!しかし、眠いのだ。

写真家 ソール・ライター展 渋谷 BunKamuraミュージアム 〜6/25まで!急げ!

これは観た方がいい、日本初の回顧展、次は無いかもしれない。 1940年代から60年代に撮影した作品が多い、特に1958年に撮影した作品はほとんどがゼラチンシルバープリントなど非常に興味深い。 男性よりも女性客が多かった。 ちょっと私と同じ撮り方?に感銘…